京都の整骨院院長ドロンパの思考錯誤

人材コンサルティング、整骨院、ロードバイク、写真、料理、ギター(押尾コータローと、VAN HALEN)、読書、節約、猫

嫌いな食べ物の破壊力から、人間関係を考えてみました。

こんにちは、ドロンパ院長です。

今日は嫌いなものの影響力について考えたいと思います。

f:id:kazumine50:20170907144309p:plain

突然ですが、あなたは何か嫌いな食べ物はありますか??ない方もいるかもしれません。ない方はこれ以上読んでも意味がわからないかもしれません。

ちなみに私は納豆を食べることができません。何回かトライしてみましたがどう頑張ってもダメでした。あとはそこそこ食べることはできるのですがアボカドやゴーヤなんかは好んで食べません。

私の場合を例にだしますが、例えば白ご飯に納豆が一粒だけ混じってたとします。元々存在感や香り的にかなり主張してくる素材ですが、一瞬でわかりますし間違えて口に入れたとしても一発でわかります。f:id:kazumine50:20170907143954j:plain

 

また別のたとえですが魚介がダメ、という友人がいます。魚介そのものはもちろんのこと、魚介の出汁もダメです。ラーメンでも鍋料理でも少しでも魚介のエキスが入ってるとわかるそうです。身体が拒否反応を起こすとか。アレルギーとはまた別で単純に味が嫌いということです。その友人は自他共に認めるバカ舌です。

f:id:kazumine50:20170907144006j:plain

私自身もそんなに味の違いがわかるかと言われれば怪しいもんです。

嫌いなものってこれだけのパワーを持っています。単純にわかりやすいかと思って味覚を例にだしましたが、嗅覚でも聴覚でも似たようなものだと思います。

嫌いな臭いは少しでも強烈ですし、不快に感じる音が鳴っていれば一刻も早くそこを立ち去りたいと思うでしょう。

 

 

これを人間関係に置き換えてみましょう。

 

 

仕事をされてる方は日々の仕事の中で学生の方は学校の中で、あいつとは合わない、という人が必ずいるはずです。

仕事で言えば上司とか取引先の人はそうなる可能性が高いような気もします。

学校であれば先生とか、目立ってる人はそうなりやすい気がします。

つまり、嫌い=些細なことでも気になるということです。

 

こんな経験はありませんか?

会社でも学校でもどこでもいいですが、嫌いな人が世間話をしている。それが耳に入ってくる、いやむしろ耳につく。だんだんその声まで腹立ってきた、というようなことです。

嫌いな人が作った風の残り香が最悪、と感じるのもそれでしょう。

f:id:kazumine50:20170907144213j:plain

内容はどうでもいいのですが、その嫌いな人が話してること自体が腹立たしい、というやつです。声も聞きたくない、同じ空気を吸いたくない、同じ空間にいるのが嫌というやつです。

人の好き嫌いは様々で、合う合わないはもちろんあるのでなんとも言えませんが、おそらく嫌いな理由って大したことないことが多いような気がします。

私の納豆が嫌いなのと同じように、嫌いなものや人は少しのことで凄まじいパワーがあり破壊力があります。

逆に言えば嫌いだけど、そんな大したことないやん、ということです。

そんな小さいことに腹立って時間の浪費をしてるとしたらなんともったいないことでしょう。

たかが一粒の納豆など、その部分だけ捨ててしまうか思い切って食べてしまえばあとは白ご飯のファンタジーが待っています。

こう考えることができれば、日々の人間関係のストレスも大したことなくなるんじゃないかなーと思いますがどうでしょうかね。

f:id:kazumine50:20170907144055j:plain

 

自分の無知さ加減が嫌になった本、書評『五感の力でバリアをこえる』

こんにちは、ドロンパ院長です。

今日は久しぶりに書評を記事にします。最近読書は滞りがちでしたが、昨日の記事の図書館の締め切り効果により何とか読めた一冊です。

読んだ本はこちら。

 

先日図書館に本が届いたということでメールが入って、それを取りに行った時におすすめ図書のような形で置いてあった本です。なんのこっちゃわからんけどとりあえず借りてみました。いわゆるジャケ借りですね。中も少しだけ見ましたが読みやすそうな本だったので即決。

f:id:kazumine50:20170904113358j:plain

期限である二週間放置してしまっていたのですが、このままやと一切読まずに返却となってしまいそうなので読みにかかりました。

内容は主に障がい者の話でした。その中でも特に視覚障害聴覚障害、また自閉症スペクトラムの中のアスペルガー症候群に関して言及が多かったです。

つまりバリアフリーというのは障害者だけへの対応をいうのではないのです。多数派のために製品や設備を作ると、少数派の人にとっては不便なことがあるので、少数派の人にも対応するために工夫することなのです。

恥ずかしながらバリアフリーって障がい者とかお年寄りとか、どう見ても社会的弱者の為のものと思ってました。色弱の方とか一見わかりませんもんね。

 

色弱は遺伝的なもので、ほぼ男性。視神経の錐体路s.m.lが機能してるかどうかで度合いが変わる。佐藤さんや鈴木さんよりも多い確率。

少し専門的。にしても佐藤さんとか鈴木さんより多いというのはビックリしました。佐藤さんも鈴木さんも今までの人生の中で何人も会ってきましたが、色弱の方は一人しかいませんでした。無知がゆえに気づかなかったのかもしれません。

f:id:kazumine50:20170906082544j:plain

 

ユニバーサルデザインはすべての人が認識しやすいから優れている。
視覚障害者はタッチパネルを使えない。だからATMはテンキーもついてる。

視覚障害者がタッチパネルを使えないということは知らなかった。考えたら当たり前で物理ボタンじゃないとわからない。駅の券売機等はまだボタンのところも多いけど減っていきそう・・・。

f:id:kazumine50:20170906082439j:plain

ユニバーサルデザイン言葉だけ知ってて何のことかわからなかった。単純にデザインがイケてるのかなーと。じゃなくてどんな人にでも使いやすいデザインということ。

例えばウォーリーを探せという絵本を知っていますか?ページ一杯にたくさんの人が描かれていて、ウォーリーがどこにいるのかを探す本です。わたしの場合、絵本を見た瞬間に全ての人の顔がいっぺんに入ってきてしまって何が何だか分からなくなってしまうんです。

これはアスペルガー症候群の人の特徴の一部だそうです。色んな感覚が過敏になってるような人で、人によっては聴覚が異常に敏感になってるとか。

 

アスペルガー症候群に共通する3つの障害
1、社会性の障害(他者との交流がスムーズにいかない)
2、コミュニケーションの障害(言葉の使い方がうまくいかない)
3、想像力の障害(目に見えないものを思い浮かべることが苦手だったり、特定のものだけにこだわりが強い)
言葉に遅れはなく、知的障害でもない

アスペルガー症候群って名前は聞くんですけど、何のことか調べようとも思わなかった。こう見ると障害と言われればそうなんやろうけど、その人の特徴と言えばそうですよね。ぶっちぎりに能力が高い人はアスペルガー症候群の可能性もあるとか。

f:id:kazumine50:20170906082506j:plain

こういう本を読むといかに自分が無知だったのかを自覚させられます。世間ではダイバーシティ(誤解を恐れずに要約すると色んな人との共存が大事だという考え方)と声高に叫ばれていますが、まずこういう知識を教育現場等で教えるのも大事だと思います。

デザイン的なことではピクトグラムがかなりしっかり考えられたもので、どんな人にでも見やすくて意味のわかるものだということも知りました。

f:id:kazumine50:20170906082517p:plain

たまには本のジャケ買い等で、自分の興味とは全然違う分野の本を読むのも大切だと思った出来事でした。

京都市の図書館はバケモノか!書店やネットで買う前に目的のものが手に入れられる場合が多い。

こんにちは、ドロンパ院長です。

私の趣味の一つは読書です。とは言ってもそんなに数は読んでいません。読んでいないというのは『読書が趣味』という割にはという意味です。普段からあまり本を読んでないという人からしたら、けっこうな量を読んでいる方かと思います。しかし常に何かを読んでいるというわけでもなく、何か行き詰まった時には本に回答を求めていました。

f:id:kazumine50:20170905095409j:plain

去年までは気になった本はとりあえず購入し、積ん読状態になることも多かったのですが、自分自身の転職や妻の妊娠により家計が一気に苦しくなり本が買えない状態になっていました。今までの積ん読状態のものはとりあえず読みましたが、何も気にせず本を買うということができなくなってしまいました。気になる本は山のようにあるので、本屋で立ち読み・・・も限界があったので色々考えていたら

 

そうだ、図書館へいこう!

 

すごーく基本的な事が抜け落ちていました。図書館ならタダで本読めるやん。

でも図書館ってどんなイメージですか?少なくとも僕の印象は

  1. 蔵書が古い
  2. 子供向き
  3. なんか薄暗い
  4. 少しでも物音を立てたら反逆罪

こんな感じでした。とりあえず偵察も兼ねてカード作りにいくだけでもいこかーと思い立ち、行ってみました。

私「カードを作りたいんですけど」

図書館司書「過去にご利用いただいたことありますか?一度データベースを探しますので」

私「過去って言っても中学生ぐらいの時に利用したきりですが・・・」電話番号や生年月日を伝える。

図書館司書「あ、データ残ってましたね。再発行ということにしますね」

 

 

残ってるんかい!!

 

 

中学の時なので約20年前ぐらいか。その時は帳簿で管理してただろうに誰かがデータベースに打ち込んだのかな、とか思いつつ話を聞いてると

図書館司書「ネットで京都市内の図書館から蔵書を検索することができます。また他館の蔵書も取り寄せて、こちらで借りていただくことができますよ。アカウント作っておきますか?」

なんだと?そんなIT化が進んでいるのか!?

f:id:kazumine50:20170905095717j:plain

そんな私は即答。

 

私「あ、作ります。」

ということで、ネット検索で京都市内の蔵書を全て借りられるようになりました。蔵書数はよくわからんけど、京都市内は20館の図書館があるので相当なものでしょう。また蔵書をネットで検索できるので、読みたい本が明らかな場合は探す手間がほとんどない。アマゾンで検索してるようなもんです。

そしてこれが一番びっくりしたんですが、蔵書がそんなに古くないんです。けっこう話題のやつもすぐに蔵書としてでています。

 

kazumine50.hatenablog.com

このコンビニ人間も図書館で借りたものです。非常に話題だったのに一か月ぐらい待てば借りることができました。

特に小説の人気の物とかは予約が先に入ってて待ち人数がえらいことになってたりします。

また専門書も意外と置いてあり図書館で借りて内容が良ければ購という風にしています。

更に図書館自体もディスプレイがけっこうしてあって、棚のエンドに置いてある本は図書館職員がポップを作って勧めてくれたりしています。アマゾンのお勧めとは違い、全く自分と関係のない分野なのでそれを借りたりもします。

あと一番自分が良かったと思うのは図書館なので返す期限があります。京都市図書館の場合は2週間です。2週間経っても返さない場合は図書館職員の方から電話がかかってきます。締切効果があって、積ん読状態になりにくいんです。

f:id:kazumine50:20170905100159j:plain

前述の1~4の印象ですが1は完全に覆されました。

2の子供向きというのは確かに子供向きなのですが、夏休みですら子供はほとんどいませんでした。お年寄りが新聞を読んでいるシーンが多かったです。また各種雑誌もタダで読めるので有効活用できますね。

3.4は変わってなかったです。(笑)

私の場合は家から歩いて10分ぐらいのところに図書館があるので非常に便利です。一つだけ不便があるとすれば、平日は17時までしか開いていないので返すことはできても借りることができないという点です。ネットで予約して、ようやく貸出準備ができましたよ、とメールが送られてくるんですが、仕事の都合上土曜か日曜しかとりにいくことができません。

返すのは返却ポストがあるのでいつでも大丈夫です。しかもこの返却ポスト京都市内の図書館であればどこのポストに入れても良いんです!受取りも指定の図書館であればどこでもOKです。

f:id:kazumine50:20170905100217j:plain

こんなに素晴らしい図書館システム、私は京都市のサービスを使い倒していますが他府県ではどうなんでしょう?もっと力を入れている自治体もありそうですね。

『カンタンホームページ制作サービスwix』のセミナーに行ってきた

こんにちは、ドロンパ院長です。

このブログでも密かに触れていますが、自分の整骨院をオープンする為に日々あまりお金をかけずに開業する方法を実践しています。

元々実家の余っている場所を借りて、まずはスタートということで、内装工事はほぼDIYで完了しました。色んな人に手伝ってもらって感謝しかありません。看板等はまだですし、手続き関係も進捗はよろしくない状況です。

そんな中、ホームページも自分で何とかしよう!ということで色々調べてると最近は無料で簡単にホームページが作れるような環境が整ってきてるんですね!

f:id:kazumine50:20170904113156j:plain

最近ではJimdoやAmeba Ownd等様々なクラウドサービスがあります。

その中で私が選んだのはWixというサービスです。

ja.wix.com

ブログでもそうですが、今後自分のメディア(オウンドメディア)を使って色んなサービスがやりとりされるような時代になると言われています。その時にwebの知識がないということ自体が情報弱者になってしまうような気がしています。本当はhtmlとかをやれば良いんでしょうが、今回はホームページ立ち上げという明確な短納期目標があるので勉強は後回しです。

f:id:kazumine50:20170904114143j:plain

ということでこのwixというサービス、グーグルでもログインできました。最近はグーグルアカウント持ってたらけっこう色んなサービスと連携できるので便利です。

ログインしたらテンプレートを選んで作りこんでいく、というのが定石のようです。コンセプトは「パワーポイントのように簡単に使える」ということです。実際にはパーツを選んで、それをどんどんはめ込んでいくと簡単なものですが、機能が多すぎてわけがわからん状態になっていた時に、ちょうど京都でワークショップが無料であるとのことなのでそれに参加してきました。

f:id:kazumine50:20170904113358j:plain

2時間のワークショップでしたが、色んなことを学ぶことができました。

  • HP制作はとにかく写真が重要。自分で撮れないなら有料のものを買う価値もアリ。著作権的にも安心感がある。またフォトショップがなくてもサイト上である程度の補正はできる。
  • 本当にドラッグ&ドロップでHPが作れる。スマホページもある程度自動で置き換えて作ってくれる。
  • テンプレートを選んで作るのが定石だが、AI(人工知能)に作ってもらうモードが最近実装された。
  • この世のHPは50%が既存のやり方(HTML)、47%がワードプレス、残り3%がwixのようなサービスで作られているらしい。
  • 機能の追加がどんどんされている。最近ではデータベースも管理できるようになった。これによりサイト自体がエクセル機能を持ったようなイメージになる。
  • wixgoogleと親和性が高いので、ブラウザはchromeを使った方が良い
  • webデザインの知識はあればあるほど良い。レイアウトとか。

このほかにも色々学びがありましたが、自分が全然関わったことのない分野だと気づきがありすぎて大変でした。脳がオーバーヒート状態。

何にしてもサービス自体は素晴らしいのですが、一つだけ欠点が。

 

 

日本語フォントが少なすぎる。

 

 

これです。今後追加されることもあまりなさそうだとか。技術的な問題でフォントの追加というのがとんでもなく労力がかかることらしいです。世界から見れば日本語フォントってまず全角やしかなり特殊なんでしょう。同じ理由で韓国語や中国語のフォントも絶望的だということ。

あとは、英語ができるかどうかでけっこう使いこなしが変わると思います。というのもサービス自体は日本語なので日本語でどんどん作っていけるのですが、要所要所で英語がでてきます。といってもそんなに難しい英語ではないので中学レベルでいけるとは思いますが。英語にアレルギーがある人では難しいでしょう。google翻訳も精度が上がってるとは言うものの、まだまだ「?」なことが多いです。中高の英語教育に感謝した初めての瞬間かも。

f:id:kazumine50:20170904113658j:plain

まだまだサポート体制も完全に整っているとは思えないwixでしが、私はこれで一旦作ってみようと思います。ホームページなんて作ったはええけど、機能の追加とか変更ぐらいは自分でできないとね、とは思います。

デザイン面に関しては、全くといってセンスがなく自分の弱点とも認めてるぐらいなのでこういうオシャレなテンプレートがあるサービスは本当にありがたいです。

wixについて何か情報があれば教えていただけると助かります~~~。

 

『続けることの大切さ』をスマホゲームで学びました。

こんにちは、ドロンパ院長です。

最近駅でもどこでもスマホゲームをやっている人を見かけます。けっこう年配の方でもやってる人を見かけます。うちの親世代(団塊の世代)でもけっこうやってはりますよね。「ゲームは悪!」と言ってた世代なのに・・・。

僕自身、子供の頃はゲームばっかりやってました。当時はファミコンスーパーファミコンの移行期だったこともあるのですが、なぜか家にあったのはメガドライブぷよぷよばっかりやってました。ぷよぷよにかけた時間に勉強してたら東大も行けてたかもしれないですね。

f:id:kazumine50:20170903085527j:plain

メガドライブ - Wikipedia

さて、そんな中で僕自身もずーっとやってるスマホゲームがあります。もはややりたくてやってるというより最後はどうなるんやろう、という感じで惰性でやっています。

タイトルはFinal Fantasy record keeper。テレビCMもたまにやってるのでご存知の方もいるかもしれません。

f:id:kazumine50:20170903083535j:plain

http://dengekionline.com/

 最初は友人に薦められてやってみたんですが、これが面白い。昔ファイナルファンタジーを人並みにやってた人間としてはとても面白いんです。ちゅうか懐かしい。

そしてファイナルファンタジーの魅力の一つはその音楽。変にアレンジされて豪華になってる曲もありますが、基本的には当時のまま。ゲームなので繰り返し繰り返し聞くことになるので、潜在意識に刷り込まれてるのかな・・・。

他にも様々なスマホゲームをやってきました。

色々と言ってもこんなもんでした。全て途中でやめていますが、ファイナルファンタジーだけはやめてません。というのも繰り返しになりますが、最後が気になるだけです。

でもどのゲームにも共通して言えるのかもしれませんが、本筋のストーリーをクリアしても、またサブストーリーみたいなやつが配信されるんです。しかも週一。だから今のところ終わりがない・・・。もう3年ぐらいやってるけど終わる気配がないです。

昔に比べると、手のひらサイズで持ち運びができるゲームというのは素晴らしいことですが、1日に数分はこれにつぎこんでしまっています。とは言うものの、ちょっとした待ち時間とかはこれがあるのとないので大違い。

f:id:kazumine50:20170903085339j:plain

まあゲームばっかりしてるわけではないので何とも言えませんが、いろんなゲームの中毒性を考えるとネトゲ廃人とかスマホ廃人とかいう言葉もわからんでもないです。また、課金システムもうまくできてる。スマホゲームを作ってる企業は非常に優秀な人が集まりやすいので、さすがとしか言いようがないです。

そういえば下記のような記事が「今頃話題になっている」ということで話題のようです。

headlines.yahoo.co.jp

スマホをお持ちの方は一つぐらいゲームをやっていませんか??

僕のこの3年間やり続けているゲーム、無課金ですがやはり3年も継続してやっているとそこそこ強くなっています。継続の力とは素晴らしいことも学べました。(笑)

しかし最近目につくスマホ歩き、その進化版のスマホ自転車もあるんやけどあれはホンマに怖い・・・。

電車もバスも乗れない定期券を買いました。

こんにちは、ドロンパ院長です。

はなまるうどんの天ぷら定期券を買いました。

はなまるうどんって知ってますか?現在全国的に有名な丸亀製麺よりも前からセルフ式の讃岐うどんの店を展開しており、全国的にも有名です。僕の住んでいる京都にも三店舗ぐらいあります。

よく行くショッピングモールにも出店しており安いというか、安すぎるのとうどんが大好きだというのもあってよく利用しています。

ある日ふとメニュー板を見ているとこんな文字が。

 

 

 

 

春の天ぷら定期券発売中!数量限定。

 

 

 

 

なんじゃこりゃ?定期券??

内容はおおよそ以下の通り

  • 定期券自体は300円
  • 使えるのは一ヶ月弱の期間の間のみ(期間中は何回でもOK)
  • うどん一杯につき天ぷら一個無料(天ぷらの値段関係なし)
  • 複数人での注文も、うどんの個数分の天ぷらが無料

一瞬意味がわからなかった。

天ぷらが期間限定で1人だけ無料、というのはよくあるパターンだと思うが、それがうどんに紐付いている。つまり家族4人でうどんを4杯注文すれば4つの天ぷらが無料でついてくる。天ぷらは大体1つ100円〜200円ぐらい。それが300円て!お得すぎる!!

ということで春の天ぷら定期券、買いました。そして多分5回ぐらい行きました。ホンマはもっと行ってもええぐらいやったけど。一応言及しておくと、一番安いうどんはかけうどん(小)で150円。つまり150円だせば天ぷら付きのうどんが食べられるということです。まさに天ぷらうどん。立ち食いうどんよりも安い。しかも小とは言うものの、けっこう量はあります。

うどんもかなりのコシがあるので、よく噛む。よく噛むとしっかりとお腹いっぱいになる。

f:id:kazumine50:20170902075934j:plain

最近少し忙しく、昼ごはんにあまり時間をかけることができないのでこれぐらいで十分。150円で天ぷらうどんが食べれるのなら、自宅での手間や材料費などを考えても、外食としてはかなり良い線いってるのではないだろうか。

更にこの定期券、今年の春に実施して(それ以前もやってるらしいが)人気がかなりあったため、この9月に再度やってくれることに。しかも今回はなぜかよくわからないけどあの牛丼の吉野家とのコラボである。この定期券を持っていると吉野家のメニューが80円引きになるとのこと。持ち帰りも対象。これは吉野家によく行く人なら朗報だ。

f:id:kazumine50:20170902080133p:plain

ちなみにこの定期券は吉野家でもはなまるうどんでもどちらからでも売っている。というか9/1から売り出している。

イキリたちまくって、9/1に買いに行きました。

 

 

 

私「よっしゃ!今日から使えるんかな!!わくわく」

 

 

 

 

店員さん「使えるのは9/15からになりますので」

 

 

 

まさかこの程度のオチで終わってしまうとは・・・。

f:id:kazumine50:20170902075839j:plain

 

 

もし吉野家はなまるうどんによく行く方がいれば、オススメですよ〜。

 

月給と日給月給の違い、知ってる??

こんにちは、ドロンパ院長です。

今日はタイトルにもある通り日本の給与体系の代表格、月給制と日給月給制を紹介します。

f:id:kazumine50:20170901105840p:plain

自分の予想とは裏腹に、意外とこういう労基法ネタはアクセス数が高いのです。それだけ需要があるのかな?

この前は週休3日制から完全週休2日制と週休2日制の違いを記事にしました。

 

kazumine50.hatenablog.com

 

個人的に思うことですが、労基法は学校で教えておくべきです。ほとんどの人が卒業後になんらかの会社組織に属することになります。会社と従業員が労働契約を結ぶ時に本来は対等であるのが理想的なのですが、実際は労働者側にとって不平等条約であることがほとんどです。また入社時の労働契約書を隅々まで見る人は稀ですし、見ても理解できない方がほとんどです。ひどいところでは労働契約書すら存在しない企業もあります。

f:id:kazumine50:20170901104722j:plain

会社側は社会保険労務士という労基法のプロがついてることがほとんどですから、会社側に有利なように契約を進めることができます。騙される方が悪い、知識のない者が悪い、と言ってしまえばそれまでですが、今働いておられる方は一度ご自身の会社の就業規定を見直すのも良い機会になるでしょう。また今就職活動中の方はあくどい企業にひっかからないように自分の身は自分で守りましょう。知識さえあれば労働契約などおそるるに足らぬことです。

前置きが長くなってしまいましたが、給与体系について簡単に説明していきます。

まずはじめに日本の給与体系は主に以下の5つに分類されます。

  1. 月給制
  2. 日給月給制
  3. 日給制
  4. 年俸制
  5. 時給制

この他にも労働の対価としての報酬をもらう、という意味ではたくさんの手法があります。例えば業務委託とかですね。内職の「コレ一個作って●箋」みたいな世界ですね。この話はいずれまた機会があれば。

さて、この中の1と2が今日紹介する制度です。

ほとんどの企業はこの二択が多いです。

■月給制

月給●円と固定されている。有給とは別に欠勤や遅刻早退をした場合でも給与が引かれることはない

 

■日給月給制

あくまでも「日給」。日額●円と決まっています。月額換算で●円と目安があり、月給制とは違い、欠勤や遅刻早退は給与から引かれます。

ではここででてくる疑問が

「例えば2月は出勤日が少ない、6月は祝日がないので稼働日が多い。でも月の給料は変わらないけど?」

f:id:kazumine50:20170901104905j:plain

ここが非常にややこしくしてるんですが、日給月給は日額も決まっていますが月額も決まっています。勤務日数に左右されるわけではありません。

つまり、日給月給は雇用側にとって非常に都合の良いシステムということになります。月給制は社員に休まれても支払わなければいけませんが、日給月給は休んだら休んだ分は払わなくて良いからです。

 

■まとめ

一般的に人材コンサルティングをしていると、まず人事部なり経営者自身が自分の会社がどっちを採用しているのかを知らない場合はほとんどありません。

ですが一般社員が自分の会社がどっちなのかを知っている場合はほとんどありません。

労基法は雇用する側に有利になるようなテクニック的なことが非常に多いです。更に似たような名称をつけている場合が多く、これが混乱の元となっています。

しかしながらこれは合法であり、日給月給は真っ当な給与体系です。

ただ、私が言いたいのは

 

 

セコくない??

 

 

ということです。

 

あなたはセコい会社がそうでない会社がどっちで働きたいですか?

f:id:kazumine50:20170901104028j:plain

 

私なら後者です。セコいかセコくないかを見抜く目というのも今後は個々に持たなければいけないでしょう。

実際の給与体系は、基本給に各種手当や残業代がついて計算されます。これが更にややこしくさせています。

残業代が一律の会社もありますが、これも合法ですがセコくなっているパターンが非常に多いですな。

今後需要があればこういう内容も少しずつ発信していきたいと思います。