京都の整骨院院長ドロンパの思考錯誤

人材コンサルティング、整骨院、ロードバイク、写真、料理、ギター(押尾コータローと、VAN HALEN)、読書、節約、猫

聞いてくれ!丸亀製麺の裏技を発見した!

こんにちは、ドロンパ院長です。

職場の近くにイオンモールがあり、よくそこのフードコートで昼ご飯を食べる事が多いです。長崎ちゃんぽんのリンガーハットや、いきなりステーキ、ケンタッキーフライドチキンなど一通り揃っています。何か良い事があった時などはリンガーハットの野菜たっぷりちゃんぽんを食べる事が多いのですが、普段はけっこうな確率で丸亀製麺で食べることにしています。なんせ安くでお腹いっぱいになる。

そう、今日もそんな丸亀製麺を求めてフードコートにいきました。

f:id:kazumine50:20170823144142j:plain

丸亀百景 其の三|讃岐釜揚げうどん 丸亀製麺

何食べよかなー。かけうどんばっかり食べてるしなー。でも今日もかけうどんにしよ。

そう、私は無類の汁好き。汁物の食事は大好きです。汁物といえば麺類が多くなります。ラーメン、うどん、そば、、、最高です。ラーメンなんて麺いらんのちゃうかっていうぐらい。よく『 麺にこだわってます』 みたいなラーメン屋さんがありますが、職人さんには申し訳ないけど麺はどうでもいい。スープが気になる。ラーメンも食べるときはスープばっかり最初に飲んで、なかなか麺にまでたどり着かない。そんな私です。麺類は好きかと言われれば、さるそばやパスタは特に興味ありません。あくまでも汁。

さて丸亀製麺はダシサーバーというのを導入してはるのをご存知ですか?ビールサーバーみたいなやつがあって、そこからダシが出てくるんです。セルフ式。

f:id:kazumine50:20170823143610j:plain

http://sanukiudon-life.blogspot.jp/2012/09/blog-post_12.html

セルフなので少なくても多くても良い。自分で調整できるんです。私は和風のうどんだしも大好きなので、これをよくアホみたいに入れておかわりまでします。うどんの麺もおいしいけど二の次。白ご飯を注文して出汁茶漬けみたいにする人もいるみたいですね。

そして私が行ったフードコートの丸亀製麺は実はそのダシサーバーがない店だったんです。店員さんがある程度のダシの量を入れてくれるタイプの店です。

うーん、汁好きとしてはもっと飲みたい、言うてみようか言うまいか。

ダメ元でこの言葉を言ってみました。

私「あのー、ダシてんこ盛りにできます?」

すると店員さんは

店員さん「うーん、そしたら何か別のお椀にでも入れときましょか?」

私「あ、それでお願いします。」

そしてでてきたのがコレ。

最高じゃないですか!もちろん価格は変わらず。

うどん作る人とレジの人は別なんですが、なんの疑問もなくかけうどんの分だけの会計だったので、ダシサーバーがない丸亀製麺の店舗では当然の対応なのかな?何にしても感動しておいしくいただきました。お腹たぷたぷになりましたけど。

店舗によって色々やとは思いますが、なんでも言うてみるというのは正義のような気がします。言ってみればできるのかできないのかが判明する。

実は餃子の王将でも似たようなことがありましたが、それはまたの機会に。

汁好きとしては塩分だけは気になるところですが、、、。

ママレードボーイ実写映画化!から文化を考える

こんにちは、ドロンパ院長です。

ヤフーニュースを見ていたら気になる記事が。

headlines.yahoo.co.jp

なんとママレードボーイが実写化されるというではないですか!

◼️そもそもママレードボーイってなんなん?

恋愛漫画です。アニメにもなっています。というかアニメしか知りません。アニメは知ってる人多いんじゃないかな?僕は中学生ぐらいの時だったと思います。だっけっどっ気にーなるっ♩という非常に個性的なオープニングテーマが印象的。確か日曜日の朝8時ぐらいからやってたと思います。


ママレード・ボーイ OP

◼️男のお前がなぜそんな少女漫画みたいなやつを見てたのか?

元々朝の8時からジバンだったかソルブレインだったかという宇宙刑事もん(戦隊ヒーローもんみたいなやつ)がやってたと記憶しています。それが放送終了となり、いきなり男子が見る番組から女子向けのやつが始まったのです。よくわからんまま見てるとこれがけっこうおもしろい。恋愛ものなので当然ですが戦いのシーンとかはないです。でも女の子を取り合ったり男の子がツンデレだったりと戦隊もんにはないギスギスした感じや女性同士の戦いなどが描かれていました。

f:id:kazumine50:20170822102601j:plain

◼️なんで今更そんな大昔のやつが実写化!?

これは単純に僕の予想でしかないのですが、こういうのを見て育った人が、今度は作り手側になってきている年頃なんだと思います。

会議で、

次の映画はどうする?⇨漫画の実写化はどうですかね?⇨いいね、じゃあどの漫画にする?⇨ママレードボーイなんかどうでしょう!?

みたいな流れで決まったんでしょうか。アニメの実写化はよくありますが古いのもけっこうありますよね。CMでいうとスライムの目薬とか完全に世代ですからね。制作側の人間が同じ世代なんでしょう。

■結局お前は観にいくのか?

f:id:kazumine50:20170822102617j:plain

多分行かないでしょう(笑)桜井日奈子吉沢亮のダブル主演!!と言われても正直誰かわからない・・・。ママレードボーイってバイト先での出会いとか、先生と生徒の禁断の恋とか恋愛要素が全て詰まってるような作品なんですが、それが2時間ぐらいの映画でどの程度まで表現できるのか・・・というのもあるけど。そのうちamazon primeにでてきそうなのでその時でええかなーっと。

でも久しぶりに思い出したので良いキッカケでした。当時中高生ぐらいの女子はみんな観てたんじゃないかな。ロボットの形した音声録音機とか、メダイユ(アクセサリー?)とか。そういえばガチャガチャでも見かけたな。ガチャガチャの商品を企画する人もそれぐらいの年の人なのかな。

f:id:kazumine50:20170822102447j:plain

http://www.bandai.co.jp/catalog/item/4543112966711000.html

■まとめ

これを言うとオッサンっぽいというかただのジェネレーションギャップとしか言えないのですが「昔の作品のほうが良いものが多かった」気がします。GTOとかリメイクされてたけどやはり反町隆のやつがおもしろい。音楽でも最近はリメイクが多いし、リメイク元は自分の青春時代のやつが多いように感じます。それだけ素晴らしいエンターテインメントが生まれ出てくる素地がその時代にはあったのかな。

若者の「免許離れ」から人材採用を考える

こんにちは、ドロンパ院長です。

今日は車の話について。昨日ヤフーニュースか何かで「若者の免許離れ」という記事を読みました。

f:id:kazumine50:20170821110203j:plain

これ、何年か前は「若者の車離れ」でした。

僕が大学生で教習所に通っていた頃は「若者のMT離れ」だったと思います。

教習所に申し込むときにATかMTかという選択に迫られたわけですが、親や兄弟の極々強い勧め(ほぼ半強制)により、MT免許を取得しました。とは言うものの教習車はMTでしたが、家の車はAT。ずーっと「なんでMTなんやろ」と疑問に思いながら教習所に通っていました。実はそれ以前に中型自動二輪(バイク)の免許を取得したこともあり、MT車にそれほど抵抗はありませんでした。(当時はバイクの免許と言えばMTの中型か大型か。今みたいに小型とかATとかそんな種別はありませんでした)操作には抵抗がなかったのですが、MT車で取るということに抵抗はありました。

f:id:kazumine50:20170821110236j:plain

結局今までMT車を運転する機会って、軽トラを借りるとかそういうかなり限定的なシーンに限られています。(軽トラももはやAT車が一般的です)

社会人になった頃だいぶ年上の先輩からは

「まずはローン組んで車を買え。そしたらそれを払う為にも頑張れる。買う車は高級車であればあるほど良い」みたいな事を言われましたが、まったく理解できなかったのを覚えています。なんでそれが車なんやろ?何百万もするようなものであれば、時計とかはたまた家とか何でもええんちゃうの?とか思っていました。

結局車は買いませんでしたが、昔の価値観でいうと社会人=車、のようだったみたいです。

それが今や免許自体を持たないということですからこれにはさすがにビックリしました。確かに今車の免許って乗らない人にとっては身分証明書以外の使い道がないです。身分証明書なら健康保険証やマイナンバーカードで問題なく代用できます。しかも交通機関も発達し、買い物もネットで買って届けてくれる時代です。確かに車を持ってなくてもそんなに不便はしません。

となれば免許も別に持っていなくても不便はしないでしょう。そう考えると今の若者が免許をとるという選択をしないことには納得がいきます。

僕が免許をとるときは「MTで免許とっとかな就職できひんぞ」みたいに脅されていました。大型のドライバー等ならわからんでもないのですが、実際車の免許をMTでもっているから就職に有利に働いたことはありません。

日々人材のコンサルティングで企業の人材採用支援の仕事をしていると、やはりまだ、例えば営業職でも「MT免許が」「車運転できる人」とかいう条件を付ける企業が多いです。事務職でも免許が必要というところもあります。この人手不足の時代に、です。

f:id:kazumine50:20170821110052j:plain

もちろん私が相手にしているのは「なかなか人を採用できない」企業が多いですから、「その条件を緩和しましょうよ」というような条件交渉をするのですが、車に関してはなかなか緩和されません。営業が配送を兼ねてたりするような仕事も多いからです。実際は相当な僻地でない限り、車を使わなくてはいけない営業というのも今後減っていくことでしょう。実際に赴かなくても、メールや電話でいくらでも代用が効くからです。

(主に中小企業の)経営者ほど時代に敏感でなくてはなりません。しかもあらゆる分野において敏感になっておかなくてはいけない時代になりました。昔の感覚でいると働いてくれる人から見向きもされないような時代ですね。

ファミレスから公衆無線LANの将来を考える

こんにちは、ドロンパ院長です。

昨日久しぶりにファミレスのフォルクスに行きました。みなさんフォルクスは知ってますか??今はガストやサイゼリアなどを代表とし、ステーキ宮ブロンコビリーなど様々なファミレスがひしめき合っている業界ですが、けっこう老舗?でありちょっと高めやけどサラダバーもスープバーもレベルが高い。パンも食べ放題でけっこうおいしいんです。

テーブルで注文を済まるとwifiつながります」の文字が!

f:id:kazumine50:20170820062958j:plain

僕のようなデジタル人間にはこれは非常にありがたい。最近の高校生にも聞きましたが、高校生も店を選ぶ基準の一つとしてwifiつながるかどうかを重要視しているそうです。格安simでなくても月に7Gぐらいの契約が多いので、最近のyoutube等も容量がかなり大きくなってきてることもあったり、動画配信サービスが主流になってきたことからなるべくwifiのつながるところで・・・というのがスタンダードな考え方のようです。

最近は以下の2種類のサービスが主流です。

後者は素晴らしいです。特に安定性も抜群。1時間使ったら15分経たないと次に繋げないなどの制限はありますが不服に感じたことはありません。

f:id:kazumine50:20170820063030j:plain

前者が僕にとっては問題でした。まずauとかソフトバンクの提供しているようなwifiサービスでは、そのキャリアと契約していなくてはできません。僕はUQmobileなのでまず選択肢から消えます。次にWi2premiumというやつ。これがよくわからんのですが、恐らくwimaxが提供しているもの。wimax=UQmobileなので簡単に使えるかと思いきやそうでもない。

手順としてはまず空メールを送ると、送ったメールアドレスにゲストコード(wifiに繋げる為のパスワード)が送られてきます。それを入力すればめでたくネットワークに繋がる、という流れです。

f:id:kazumine50:20170820063051j:plain

昨日のフォルクスもそれでしたが、僕はipadとかPCを持ち込んでそれを繋げたい。スマホでは単にパケットの節約ぐらいになるだけなのであまり重視していません。

で、例えば

PCで空メールを送るには通信環境が必要ですよね?

そのメールをまず送れないっていう話ですよ。

じゃあスマホでとりあえず送って、送られてきたパスワードをPCで入力したらええんちゃうの?

コレ、試しましたがダメでした、恐らくIPアドレスか何かで紐づけれれていてその端末から送らないとダメみたいです。ということで結局スマホテザリングして、PCでメール送って、という流れになりました。

一緒に食べてた海外放浪旅の経験がある友人も次のように言っていました。

「海外でもそのパターンが多くて、メールを送らなあかんのやけどそのメールがまず送れへんっちゅうねん。ネットがつながらへんから店にきてんのに。」

f:id:kazumine50:20170820063107j:plain

これってどうなんでしょうか。僕の使い方とか契約の仕方が悪いのか、単純にこのタイプの弱点なのか。公衆無線lanはセキュリティの問題とか色々あるので詳しくはわかりませんがもっと色んな場所で「安定して」つながればいいのになーと思いました。

ヒッチハイクから縛りプレイを考える

こんにちは、ドロンパ院長です。

今日昼間に高速道路のインターチェンジ近く(京都南インター)を通ると、「大阪」と手書きで書かれたダンボールを持ってる人を見かけました。いわゆるヒッチハイクの人ですね。なんか最近よく見るような気がします。特に今日見た人は京都から大阪の道のりなので電車乗れよ!と突っ込みたくなりました。ああいう人ってどうなんでしょう?何が目的なのかを考えてみました。

f:id:kazumine50:20170819130227j:plain

  • たいがい学生さんみたいな人が多いので、話題作り?就活受けするためにやってるのかもしれない
  • 本当にお金がなくて電車代も払えない為
  • 財布を撮られたり落としたりで移動手段がそれしかない
  • 一人が嫌で誰かと移動したい
  • 新手のナンパ
  • 色んな土地をまわっていて色んな価値観をもったドライバーさんと話してみたい

頭を絞り出してもこれぐらいしか浮かびません。おそらく一番上の話題作りの場合がほとんどかと思います。

そういえば昔猿岩石というコンビ芸人(今活躍中の有吉が昔組んでたコンビ)が世界中を旅する、という電波少年という番組がスマッシュヒットをしていました。その頃の猿岩石はCDを出せば飛ぶように売れ、テレビには引っ張りだこ。一躍時の人になりましたね。まさにヒッチハイク=猿岩石という構図ができた時でもあります。

f:id:kazumine50:20170819130012j:plain

http://stone-roses.org/matome/1346

その後お笑い芸人たちがちょっとした企画でヒッチハイクを導入したりとヒッチハイクはネタの王道のようになりました。今でも

  • ローカル路線バスの旅(路線バスか徒歩での移動しかダメ。電車や飛行機はNGでスマホも禁止。人に道を聞くか地図の使用のみ情報収集OK)
  • 高速バスの旅(上記に似ている)
  • 自転車の旅
  • 鈍行電車の旅(青春18切符使用)

他にも様々な旅があると思いますが、こんなことを考えていたら「そういえばゲームでも縛りプレイやってる人けっこういるなあ!」ということを思い出しました。

f:id:kazumine50:20170819130303j:plain

縛りプレイとは、例えばドラクエとかファイナルファンタジーのようなRPGゲームであれば「あえて弱いグループでクリアする」とか「最短レベルクリア」とか通常であれば簡単にクリアできるところをあえて自分でハードルを上げることにより難易度をあげて限界を楽しむ、というゲームの楽しみ方のようです。これがyoutubeとかにけっこう動画とか証拠画像とかが掲載されてて「すごい人もいるもんやなあ」と感心しています。

お金がないということを除けば、ヒッチハイクは人生の縛りプレイなのかもしれません。単純に目的地にいくまでは新幹線とか電車とか今の日本ではありとあらゆる手段がありますし、またそれを探し出すアプリ等も充実しています。そんな中あえて不便で(とまってくれるかもわからないし、その人が話をしてくれるかどうかもわからない)ヒッチハイクという手段を選ぶのはまさに縛りプレイ。人は便利になればなるほど不便さを追い求めるものなのかもしれません。

そんなことを考えていると、次の京都東インターまできました。

するとまた一人ボードを持った青年が立っているではありませんか!

そこに書かれていた行き先は・・・

 

 

 

 

 

 

 

「大津」

 

 

 

 

 

 

 

いや近すぎるやろ!!せめて歩けよ!!

(※京都東インターから大津までは5キロぐらいです。電車の駅にして一駅ぐらい)

 

縛りプレイって変な意味ではありませんので・・・

大雨洪水警報の為、出社が遅れたから発見できたこと

こんにちは、ドロンパ院長です。

京都で大雨洪水警報が発令されている為、出社が遅くなりました。

f:id:kazumine50:20170818085929j:plain

ラッキー!て感じですが、やっぱりサービス業の方は関係ないのかな?台風の日とかも普通にやってる店もありますが、どうなんでしょう?従業員の安全確保ができてない店で食べたくなるかな?まあ機会損失をなくすという意味で営業してるんでしょうが、今話題の牛乳石鹸のCMでもわかるように、今は労働者の権利に非常に敏感な時代

サービス業でもやはり従業員のことを考えた施策を色々としてますよーという風にアピールしなければ従業員はおろかお客さんも離れていくような気がします。

さて、午前は少し時間ができたので久しぶりに平日の朝にテレビをつけていました。芸人さんやらキャスターやらが社会の話題に対してコメントしていくような番組が多いですね。その中で一つ気になった番組がありました。

f:id:kazumine50:20170818090049j:plain

今現在と少し前に騒がせた女性たち、ということで上原多香子さん、今井絵里子議員、上西百合子議員がピックアップされていました。まあ内二人はSPEEDなんやけど。3人に共通するのは1983年生まれということ。その他にも1983年生まれとして矢口真里さん、小倉優子さん、小保方晴子さんなんかが挙げられていました。で、そこからが謎なのですが、専門家?に分析してもらった結果がコレです!とか言っていました。内容は以下。

f:id:kazumine50:20170818090145p:plain

https://okanegatamaru-kataduke.net/archives/939.html

 

1983年という年はバブル崩壊後の第一世代。日本全体も沈んでいたような時期なので本人達はバブル世代をうらやましく思って育った世代です。だから自分でわざと話題になるようなことを無意識も含めてしてしまう世代。名前を付けるなら「かまってちゃん世代」です。

もうね、この分析がおもしろすぎて意味不明。さすがにスタジオの芸能人たちも

「まず単純に1983年だけでくくると宇多田ヒカルさんとか普通の人もいるでしょう」

「ジャニーズでも二宮さんとか普通ですし・・・」

と賛成しかねるコメントの嵐。私自身も分析が雑すぎるやろ、と思いました。まあ分析コメントを依頼された専門家さんも困ったやろうけど。第一バブルでどーのこーのっていうくだりも、私は1981年生まれですがもはやバブルの影も何もなかったです。バブルなんて遠い昔の歴史上の話のイメージです。

このテレビ番組を見ていた1983年生まれの妻が一言

「ほんまにしょうもないテレビしかやってへんわ〜」

と言いながらスマホのアプリradikoでラジオを聴き始めていました。

警報がでたおかげでわかった最近の昼間?のテレビ事情でした。 

動機は不純なほうが長続きするのか?ということを考える①

こんにちは、ドロンパ院長です。

タイトルにもある言葉、どこかで聞いたことがある人も多いかと思います。

自分自身を振り返ってみて、この言葉通りかなあとも思っています。今まで自分がやらなくても生きていけたけど取り組んできたことを挙げてみます。ほぼ趣味の話ですね。

このうち今でも続いているものはギター、カメラ、自転車、読書でしょうか。

今日はこの中でもギターを始めた動機と続いてることの分析をしてみたいと思います。

f:id:kazumine50:20170816161807j:plain

http://guitar-hakase.com/945/

 

■なんでギターを始めたの?

始めた動機はズバリモテたいからです。ギターを始めた当時は高校2年生。男子校に通っていたのでモテたい盛りでした。たまたま家にクラシックギターがあったのも始める要因としては文句なしでした。

f:id:kazumine50:20170816162022p:plain

 

■元々音楽人じゃなくて?

ギターを始めるまでは音楽は大嫌い。中学の音楽の授業が特に嫌いでした。リコーダーに歌のテスト。歌のテストなんて音楽室でクラス全員の前で歌わされます。しかも名簿が早めだったこともあり、みんな興味津々。音楽の成績はいつも5段階評価で2だったような覚えがあります。幼い頃に音楽を習っていたということもなく、音楽とはほぼ無縁の人でした。

ギターをはじめた最初は長渕剛さんのCDも家に山ほどあったので、長渕さんの弾き語りから入りましたが当時はビジュアル系バンドの全盛期。GLAYラルクなどみんな周りはエレキギターでした。どうやら弾き語りをしててもモテないっぽい、という理由でエレキギターを購入し転向。その後音楽の深さに触れ、ドハマりし、ハードロックをはじめプログレッシブロックなどマニアックな世界に目覚めます。今はイージーリスニングとも言える押尾コータローさんに落ち着いています。

結局趣味の一つとしてずーっとギターはやってることになります。同級生やバンド仲間ではやめてしまった人も多くいます。ここでいうやめてしまったというのは楽器自体を手放してしまった場合や、楽器は家の倉庫に眠っていて全く触っていないような事を指します。僕の場合は家のリビングの壁にかけています。毎朝10分ぐらいですが弾いています。特にめちゃくちゃ上手に弾けるわけでもありませんし、誰かに披露することもないです。ですがバンド活動で練習してた時よりは遥かにストレスがありません。自分のペースでできるからかな。

f:id:kazumine50:20170816162132j:plain

http://event21.co.jp/evt_146.htm

 

■なぜ続けることができたのか?

それは途中で動機が変わったからと思います。最初はモテたいから、次に本当に音楽の素晴らしさに気づき演奏することの楽しさを知ったから。結果、モテたいという最初の動機は全くかなえられることはなかったですが・・・。

f:id:kazumine50:20170816162419j:plain

 

■結局動機は不純なほうが長続きしたのか?

おそらく動機は不純なほうが長続きするのか、というのは真理のような気がします。不純な動機で始めるほうがパワーがあるからです。何かを始めると必ずといっていいほど壁にぶち当たります。その壁を突破するには強い意志が必要になります。その時もモテたい!とか強い欲求があれば乗り越えられるんだと思います。

f:id:kazumine50:20170816162620p:plain

https://firstchurchkidzone.wordpress.com/2017/02/22/power/

 

次回以降は他の趣味にも触れていきたいと思います。