京都の整骨院院長ドロンパの思考錯誤

人材コンサルティング、整骨院、ロードバイク、写真、料理、ギター(押尾コータローと、VAN HALEN)、読書、節約、猫

twitterの利用価値が全くわからない

こんにちは、あまりの多忙さの為ブログを全く更新できず忘れ去られかけているドロンパ院長です。

いや、ホンマで毎日更新してる人ってすごいわ。それだけで食べてる人なら納得やけど副業的やったり趣味的にブログやってる人で毎日更新している人はホンマに尊敬。

 

今日はtwitterの話題。

話題というかtwitterについて考えてみました。

f:id:kazumine50:20171211115008j:plain

 

twitterを始めたきっかけ

このはてなブログを書き始めてからというもの、twitterも同時に始めてみました。

その時に初めてアカウントを取得して、というような手続きをとりました。というのも色んなブログを読むようになって、ページ自体にtwitterが埋め込んであったりと先人達がけっこう活用してるのかなーと思ったのがキッカケです。なのでtwitterのフォロワーを増やすぞ!とかそんなことは全く考えていなくて、正直使い方もほとんどわからないまま今に至るような感じです。

 

twitterについて思うこと

一般的に言われているのは他のSNSとの最大の違いはリアルタイム性があるといいます。テレビのニュース番組がついていても「トランプ大統領twitterでこのように発言しています」とか聞きますよね??あのアメリカのトップもtwitter使ってんのかい!と思わず突っ込みたくなりましたが、それだけリアルタイム性が高いメディアということなのでしょう。

よくネットの世界では「嫌なら見なければ良い」という考えがあります。この考えには大賛成ですが、よくtwitterで批判をするような人って、なぜ批判をするんでしょうか?自分が理解できなかったり、腹が立つ意見をつぶやかれたらほっとけば良いと思うのです。

よく自分のタイムラインにも「今起きた」とか「もう寝る」とかよくわからんツイートが流れてきます。妻でも彼女でもない限り、これを全世界に発信されても困る。なんて反応して良いのかがわからない。ということで、前述の「嫌なら見なければ良い」の法則に従ってミュート(tweetを表示させない)するようにしています。

twitterの使い方間違ってるかなあ・・・。

 

twitterの今後の利用価値

何にしてもリアルタイムに全世界(複数人)に向けて発信をできるというのは素晴らしいツールだと思います。特に芸能人のような影響力の強い方にはもってこいのツールでしょう。一人一人に向けて発信なんていうのはとてもじゃないけどできるものでもないし、それをtwitterなら一瞬でできるわけですから。

あと災害の時に役立ったというのがありますが、これも素晴らしいですね。電話よりも何よりもtwitter。お年寄りのほうが使いこなした方が良いツールかもしれません。

今は私のブログも特に影響力はないに等しいので、twitterはこのブログの更新情報を流すぐらいにしか使えてないですね。

少しでも影響力を持てるようになったら・・・twitterも利用価値が高まるかもしれません。

twitter使っておられる方はどうお考えなんでしょう?

 

今年の年末はテレビの世界が変わりそうだ

こんにちは、吉野家松屋すき家の牛丼食べ比べをしてみましたが全く違いがわからなかったドロンパ院長です。

 

今年の年末はテレビがおもしろそう

72時間ホンネテレビというのがAbemaTVで放送されて大盛り上がりでした。元SMAPの香取さん・草薙さん・稲垣さんが解散後に初めて公の場にでる等盛り上がる要素はたくさんありましたが、インターネットのテレビやSNSの影響力の強さが証明されたんではないでしょうか。

さて、今まで年末恒例と言えば家でテレビを見るという人も多かったんではないでしょうか?テレビを見るというよりはついてるだけ、という人も多そうですが。

自分で挙げてみてこれぐらいしかわからなかった・・・他にもK-1とかもやってると思いますが本当にテレビを見ないので興味がない。

日本人は動画が大好き

うちの妻は大のテレビ好き(テレビ好きというかテレビがついてないと落ち着かないらしい)に加え、どちらの実家に行っても必ずテレビがついています。

ちなみに妻の実家はドラマとかバラエティがついていることも多いし、芸能人もトレンドを知っているけども、うちの実家はなぜかNHKしかついていない。しかもなぜかタイミング的に演歌番組か昔の白黒動画のドキュメントみたいな番組に当たる。昔から。かと言って特に教養があるというわけでもない。謎すぎる・・・。

私個人としては、動画は得られる情報量が少ない割に時間がかかるのでそんなに好きではありません。何かを理解しようとするなら動画で説明してくれてるのが一番わかりやすいですが。

f:id:kazumine50:20171201105819j:plain

ネットテレビも配信サービスも何か企んでそう

ということでネットテレビやSNSがここまで影響力が強いというなら、ネットテレビも年末に仕掛けてくるんじゃないかなあ。

例えば対紅白の歌番組。紅白自体がもはやオワコン的な感じになってきてますが、例えば紅白を追われた和田あき子さんとか小林幸子さんとかでネットテレビをやったらすごく盛り上がると思いませんか?特にネットテレビならNHKのように色々なしがらみも少ないだろうから、いくらでも攻撃的な番組にできそうです。

また、Amazon primeのような配信サービスも何かイベントを企画してくるかもしれません。

f:id:kazumine50:20171201105932j:plain

紅白は安室奈美恵さんにでてもらいたい、ということで交渉をしているそうですが、安室奈美恵さんがネットテレビにでることになったら、ネットテレビの完全勝利になりそうですね。

それぞれの価値観が重要視される良い時代

色んな生き方や時間の過ごし方がやっと認められてきた昨今。昔はテレビ一択だった大晦日の過ごし方も色んな選択肢があっておもしろいです。

USJのカウントダウンパーティに昔行ったことがありましたが、カウントダウン後寒すぎてガレージの車まで30分ぐらい歩いて戻り、車の中で寝ていると大体1時間おきぐらいにウォーターワールドの爆発音で起こされてました。どんだけ遠くまで聞こえてくんねん。

当時は元旦もカウントダウンパスで遊べましたが、さすがに元旦はめちゃくちゃ人が少なくて乗り物乗り放題!寒かったけど。

f:id:kazumine50:20171201105831j:plain

ほな!!

東京ディズニーランドも顔パス導入、から顔パスの未来を考える

こんにちは、サイゼリアで顔パスになってみたいドロンパ院長です。

 

ディズニーランドの入園口が顔認証システムになるようですね!

USJは年間パスを昔持ってて何回も行っていましたが、その時から既に顔認証でした。

news.yahoo.co.jp

 

これを機に近々顔パスになりそうなものを考えてみました。

 

新幹線の改札

f:id:kazumine50:20171129122117j:plain

今現在はicocasuica等の電子マネーにそれほど対応していないというのがポイント。一般の鈍行の改札はほぼ対応していると思うので、しばらく換えるのが難しそうやけど新幹線の改札はまだ切符が主流。そろそろ機械の寿命もくる頃かもという時に顔認証システムが導入されるかもしれない。USJの顔認証は改札みたいなところに画面がある型なので、技術的にも難しくないような気がする。新幹線のチケットを買うのもネットで買う人が今は多いだろうから一番現実的な気がする。

 

銀行のATM

f:id:kazumine50:20171129122201j:plain

これも実現性が高そう。指の指紋認証は既にところどころに設置されているけど、顔認証は今のところ見たことがない。お金関係ということでセキュリティは強固であればあるほど良いと思うので早めに導入するんじゃないかなあ。

 

企業のオフィスへの入り口

f:id:kazumine50:20171129122308p:plain

最近の企業の個人情報漏洩に対する温度感は異常なぐらい高い。まあそれだけの事件が起こってるからやけど、今はある程度のところであれば社員証兼IDカードをかざすとオフィスに入れるようなタイプが多い。

まずはセキュリティ会社から導入されていくかもしれない。カードタイプだと外出時にカードをなくすというリスクがあるし、暗証番号タイプだと漏洩しやすい。従来の鍵タイプは利便性が悪すぎる。

 

高速道路のETCゲート

f:id:kazumine50:20171129122345j:plain

昔は高速道路の切符切る人、という職業があった。赤いボックスの中に入ってお金を徴収する人だ。それが今やほぼETCになった。一応現金対応もしてくれるが自販機のような機械がほとんどだ。

中国ではあらゆる個人情報が管理されていてリンクしているらしい。例えばアリペイ(中国版電子マネー)のランクがあり、交通違反とかをするとそのランクが下がっていって、色んなことが不便になってくるらしい。

日本もそのうちこんな感じになるような気がする。どこのインターから乗ってどこのインターから降りて・・・今カードに情報をひもづけているだけなので、それを個人の顔認証にするだけなのでそれほど大変でないような気がする。

 

高級車・高級マンションの鍵

f:id:kazumine50:20171129122404j:plain

高級、というのがポイント。高級マンションなんかはそれぐらいのセキュリティのほうが売れる。というかもしかしたらもう既に導入してるところがあるかもしれない。

スマートロックとかいってスマホが鍵になるのは既に少しだけ広がっているが顔認証は聞いたことがない。ちなみにスマートロックはスマホを家の外に持ってでないと自動的に鍵が閉じ込め状態になってしまうものもあるらしい。ちょっとゴミ出しにいったら家に入れなくなった、とか。

 

まとめ

近い未来に顔認証になりそうなものをいくつか挙げてみた。2020年の東京オリンピックを機に、このへんも普及したりもっと色んな技術が導入されていくような気がします。

マイナンバー制度がポシャッたと思っているのは私だけでしょうか・・・。

 

専門ブログ更新しました。『資生堂がスキンケアにIot導入』

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

www.toujinishiseikotsu.com

タバコ休憩の対抗馬を考えてみましたvol.2

こんにちは、最近職場で筋トレ部を立ち上げ、講師として様々な筋トレを10分間ぐらいでやってるんですが先生の名に恥じるぐらい筋肉痛が起こっているドロンパ院長です。

 

専門ブログ更新しました!『ディズニーランドで労災認定!?』

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

www.toujinishiseikotsu.com

 

先日に引き続き、タバコ休憩の対抗馬を考えていきます。

 

kazumine50.hatenablog.com

 

 

筋トレ・ストレッチ休憩

f:id:kazumine50:20171123084033j:plain

これは是非導入してほしい。タバコを1時間に1本吸う人は席をはずす時間を1回10分としても7時間勤務で7本吸うので、実に1日70分!!

この単純計算の70分を細切れで筋トレなりストレッチに当てると日本企業の生産性はどんだけ上がるんだろうか。考えただけでも恐ろしい。

そういえば昔スポーツジムのアルバイトの採用支援で求人を担当した時にこんな提案をして大成功したことがある。

 

ドロンパスポーツジム】

アルバイト・パート

給与:時給900円~

勤務日:週3日以上、土日祝勤務できる方歓迎

交通費:全額支給

仕事内容:スポーツジムのご利用者に機器の使い方を教えたり、受付をしたりする仕事です。初心者大歓迎!

 

福利厚生:勤務中に筋トレし放題

 

こんな感じの記事にしたら応募者が殺到した。しかも屈強な男子達。求人のネタとしても使えるし社員の健康管理も、何もしないよりはよっぽど向上することだろう。

ジムが併設されているような大企業もあるが、筋トレなんていうものはどこでもできる。

ペアでやるストレッチとかもあるので連れストが実現するかもしれない。連れトレも。

 

コーヒー・紅茶休憩

f:id:kazumine50:20171123084014j:plain

先日書いたチョコ休憩に付随するかもしれないが、コーヒーや紅茶を「オフィスの自席」でない場所で飲むことに意味がある。単純にリフレッシュである。前述したが1日に70分もタバコ休憩に消えていく人がいるなら、一日に7杯もコーヒーは飲まないだろうから導入も簡単にできそうな気がする。

連れカフェも当たり前のようになりそう。

 

音楽休憩

f:id:kazumine50:20171123083959j:plain

これは個人的に是非導入してほしい。オフィス内や店舗内で音楽が流れている職場も多くなってきたが、それが自分の好きな音楽やラジオかは別の話である。

自分も含めて、特定の音楽好きな人は音楽を聴くだけでかなりのリフレッシュができる。オフィス内で落ち着いて音楽を聴くことはできないことがほとんどなので、別部屋で誰にも邪魔されずに聴く。

クラシックであればゆったりと聴くし、ハードロックのような激しめの音楽であればヘッドバンギングをしながら聴いてるかもしれない。

 

散歩休憩

f:id:kazumine50:20171123083934j:plain

これも社員の健康の為に是非取り入れてほしい。社屋が大きければ社屋の外周を一周するだけでも良い。田んぼのど真ん中にあるような会社であれば自然を感じながらリフレッシュすることができる。外の空気を吸うのはとても重要なことだし、歩いてるだけではなくて手を振ったり伸びをしたりもするだろうから非常に健康的。

大型ショッピングモールであれば買い物気分で歩けるし、他の店舗との連携もうまくできるようになるかもしれない。

連れ散ってことになれば、気になる異性を誘いはじめてその会社の結婚率が上がるかもしれない。

 

昼寝休憩

f:id:kazumine50:20171123083910j:plain

これは実は導入している企業を何社か知っている。「眠いなら、寝てしまえホトトギス的な発想だ。そりゃ眠たいのを我慢してコックリしながら仕事をされるより、いっそのこと寝てしまった方が効率が良い。もちろん1睡眠10分程度に抑える必要があると思うが。

連れ昼寝・・・はなさそうやけど。

 

カラオケ休憩

f:id:kazumine50:20171123083854j:plain

考えすぎていきつくところまできてしまった。これは設備を整えるのが大変そうやけど、少なくとも防音室とマイクさえあればあとはスマホがあればなんとかできそうだ。

すぐにでも取り掛かれそうな業種はカラオケ店、宿泊業、楽器店、介護施設等かと思う。

一人カラオケも行く人がいるということなので、一人カラオケ休憩はすごく効果がありそうだ。もちろん連れカラもあるだろう。10分の範囲内であれば2曲歌える。デュエットの曲であれば1曲で二人が歌える。

社員同士の仲も良くなるかもしれない。

 

 

「ちょっとカラ休行ってきます。」

 

 

こんな会社があれば面白い。クレームの電話対応の後にタバコ休憩に行く人も多いが、クレーム対応後に、カラ休リンダリンダとかを爆音で歌って、菩薩のような顔で戻ってくるかもしれない。

 

以上、タバコ休憩の対抗馬を色々考えてみたがこれをお読みの方で他にも思いつくなら教えてほしい。

なんならブログのネタにしてもらって、1記事書いてもらっても面白いので誰か書いてくれー!

タバコ休憩の対抗馬を考えてみましたvol.1

こんにちは、最近めっきり寒くなってきて自転車やバイクに乗ってると鼻の内側から鼻水が垂れてくるドロンパ院長です。

どうしたらいいんでしょう。鼻にティッシュ詰め込んで生活したらいいんでしょうか。その場合は鼻セレブが良いんでしょうか。

 

今日はタバコ休憩について考えていきたいと思います。

まさに思考錯誤。あ、ホンマは試行錯誤が正解です。わかってると思うけど。

 

そもそもタバコ休憩って何?

みなさんの職場でタバコ休憩とる方はいますか??

 

業種によってもかなり違いますが、タバコ休憩の頻度が高い人はタバコばっかり吸ってるイメージがないでしょうか?

昔は職場のデスクでタバコを吸えた時代もあったそうです。

ですが、今はそんな事業所は皆無でしょう。ほとんどが屋外の喫煙所になります。ビルの中の一室が喫煙所になってるケースもありますね。現場仕事であれば現場が喫煙所になるかもしれません。接客業であれば昼休憩のような決まった休憩時間にしか吸えないでしょう。

タバコ休憩とはタバコを吸うための休憩です。ですが、その時間は就業規則に割り当てられている休憩時間(ほとんどの企業は60分)とは別物になります。

f:id:kazumine50:20171121103844j:plain

タバコを吸わない人からしたらタバコ休憩に代替されるような休憩、欲しくないです??

 

弁護士の面白い話

ある弁護士が面白いことを言っていました。統計はとってないので正確なことは言えないらしいですが、司法試験の勉強をしてる時に

  1. タバコ休憩に行って長時間戻ってこない人
  2. タバコ休憩に行ってサッと戻ってくる人
  3. タバコ休憩自体とらない人

この3つであれば、司法試験の合格率は2⇒3⇒1の順で高かったそうです。

これは司法試験に限らず、仕事の効率でも他の資格の勉強でも言えそうですね。

 

自分自身のこと

私自身タバコは吸わないのですが、20代前半ぐらいの頃は吸っていました。

理由はモテると聞いたから。タバコを吸いながらギターを弾くといういかにもアメリカンな生き方を崇拝していた時代があったのですが、確かにモテました!全くモテませんでした。タバコ=モテるとは言えなくなってしまったので辞めました。

f:id:kazumine50:20171121102845j:plain

https://oralcancerfoundation.org

辞めた時は、やはり口さびしい。食事を食べた後にホッとするようなひとときが欲しい、みたいな欲求がありました。その時はピーナッツチョコレートをひたすら食べてましたね。おかげで激太りしましたが。

 

求人をだす際に人を集めやすくなる??

ここまでタバコが悪、みたいな風潮になりなかなか厳しい世の中になってしまいました。

そりゃまあ単純に臭いしね。

オフィスでもレストランでも分煙が当たり前。タバコ吸うやつなんてのは村八分、みたいになっている今の世の中だからこそ、

 

「タバコをオフィスの中で吸い放題!もう寒い喫煙所とはサヨウナラ!」

 

みたいな求人の打ちだし方をすれば人を集めやすくなると思います。もちろん喫煙者に限りますが。喫煙者は採用しません!という企業もありますがその逆というわけですね。

「タバコ吸うための環境がめちゃくちゃ整ってます!」みたいな。これ、喫煙者にとっては天国みたいな会社でしょう。

こんな打ちだし方をしてみても面白いかもしれません。

f:id:kazumine50:20171121103736p:plain

タバコ休憩の対抗馬を考えてみた

タバコを吸わない人にとっては、タバコ休憩自体が意味不明なもの。じゃあその意味不明なものを考えてみよう!という更なる意味不明な展開。

全く興味のない人からしたら本当に意味不明なものばかりです。

 

ということでいきます。

 

チョコ休憩

f:id:kazumine50:20171121103608j:plain

まさに自分自身が実践していたもの。タバコの代わりにチョコを食らう。しかしチョコレートはオフィスの自分の席に座って食べることができる。これでは意味がない。電話がかかってきたらとらなくてはいけないし、そもそも職場の自分の席では気分転換にならないことが多い。

つまり喫煙所ならぬチョコ場を設けるべきである。別にクッキーでもカップスープでも良い。別の部屋なので、かっこよく食べにくいベビースターラーメンとか音が気になるせんべいとかも気にせず食べることができる。喫煙所と同じくにおいを気にする必要がなくなるので、スーパーカップ豚キムチを食べる人もでてくるかもしれない。

タバコは連れ立っていく人も多いから、連れチョコ・連れベビースター・連れスーパーカップ豚キムチなんかは普通になるかもしれない。

 

スマホゲーム休憩

f:id:kazumine50:20171121103546j:plain

これももはや認めてやるべきかと。トイレに行って長いこと帰ってこない、、、これはトイレでスマホゲームをやってる可能性が高い。もしくはネットショッピングをしているかもしれない。

タバコ休憩に行く人は今はタバコ+スマホが多い。喫煙所で他の人と話していることもあるだろうが、最近はめっきりスマホ。FXとか株をやっている人もいるだろう。

こうなってくるとスマホゲーム休憩というかタバコを吸わない人へも、スマホ休憩はある程度自由にとったらいいんじゃないだろうか。

これも「連れスマホ」がでてきたりして。「おい、対戦やろーぜ」的な。

 

長くなってしまったので、続きはvol.2へ・・・

仕事をするための出費から、自分に合う仕事を考える

こんにちは、花粉症は春だけだと思っていたのが今ぐらいの時期にも発動してしまってティッシュの減りが異常に早いドロンパ院長です。

 

専門ブログ更新しました『1分座るだけで寿命が22分縮まる??』

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

www.toujinishiseikotsu.com

 

 

「私に向いてる仕事を教えてください」という質問

よく私自身、転職や就職の相談を受けることが多いのですが大体が「自分にどんな仕事が向いてるのかわかりません。教えてください。」みたいな人がほとんどです。

はっきりは言いませんが、ここではハッキリ言います。

 

 

知らんがな。

 

 

この一言に尽きます。

やりたいことやったらええんちゃうの?と返せば「そのやりたいことがわからないんです」と返されます。もう一度言います。

 

 

 

知らんがな。

 

 

 

「この世の中にどんな仕事があるかわからないから、どんな仕事があるのかを教えてほしい」とかいうことなら対応する気にもなるんですが・・・。

 

仕事を探す時にやりたいことをやるという軸じゃなくても良い思いますけどね。この世にやりたい仕事やってる人って一握りでしょう。

 

ということで、人は仕事を選択する際にどうも迷いまくってるように思います。まあ仕事自体がたくさんありますからね。異常にメニューの多い居酒屋に行ったら何を食べたら良いかわからなくなる、的なことですね。

 

仕事を選ぶ基準に関しては色々とありますが、今日は少し特殊な視点で考えていきます。

 

その仕事をする為にかかる費用

この仕事をするなら、これとあれを揃えて・・・というものがけっこうあります。サラリーマンであればスーツに靴、ネクタイや名刺入れ等は必須でしょう。

以下は何個か適当に思いつくものを挙げてみました。

 

アパレル業

f:id:kazumine50:20171116164739j:plain

アパレル業は本当にお金がかかる業界の代表です。

社員割引で自社の製品を買えるといってもお金がかかる。しかも季節感をださなければいけませんし、その年のトレンドを追いかけなければいけません。

つまり普通の人よりも圧倒的に服や身に付けるものにお金がかかります。

しかも賃金は低め、土日は休みにくいというかなり厳しい職業だと思います。

加えてショッピングモールや繁華街にある場合が多いので、昼ごはんは自分でもっていかない限り外食になる。外食ばかりだとやはりお金が飛ぶ。

販売系は特に離職率も高く、5年経つとほとんどがやめてしまうとか。それもわからんでもないです。

 

イケてるサラリーマン

f:id:kazumine50:20171116164757j:plain

これもお金がかかる。いわゆる外資系コンサルティング会社の人とかもこれに含みます。なんせみすぼらしい恰好をするわけにもいかないので身に付けるものが高い。

スーツ・靴・ネクタイ・時計・カバン・メガネに至るまで基本ブランド装備。また、かなり日々勉強をしなければいけないので自己啓発に投入する額が半端ない。自己啓発は身になるからいいんですけどね。人によってはこれに加えてジム通いで健康を維持したりするともっと大変。

 

飲食業

f:id:kazumine50:20171116164810j:plain

自分的にオススメの職業。ブラック企業ならば今すぐに転職した方が良いが、ホワイトな場合一番お金が貯まるような気がする。

というのもまずほとんどの飲食業で制服は支給。長靴とかその他のものも支給が基本。食事もまかないがあるので多少の負担もしくは無料で食べることができる。つまりでていく分が圧倒的に少ない。薄給だとしても十分生きていける。

繰り返しますが、長時間労働や休日返上になっていたら転職したほうがいいです。

 

水商売

f:id:kazumine50:20171116164851j:plain

これもけっこうお金がかかりますね。店の業態にもよりますが制服的なドレスは基本自分で調達。頭のセットや化粧品にお金がかかる。年齢と共に美容にかけるお金も増えていく。更にわけのわからん客を相手にする職業なので、ストレス処理にお金が消えていく。大概は飲みにいったりホストにいったりと健全さを保つにはお金がかかる。

 

現場工事

f:id:kazumine50:20171116164903j:plain

こちらもそんなにお金がかかりません。自分で独立して職人として工事をされている場合は最初に揃えるものがけっこうかかりますが、基本的に会社が備品や什器などは全て用意してくれています。作業着や安全ヘルメット等も。イケてるサラリーマンと対照的なのが、体を使う仕事なのでジムにいく必要はあまりないということです。実際に現場工事をされている方の施術もけっこうやってきましたが、比較的健康な人が多かったように思います。

 

仕事の選び方

ごく限られた例しかだしていませんのでサンプルが少ないですが、収入に比例して出費も比例するような職業はずっと続けていくのは難しいと思います。

仕事は様々な種類があるし、仕事の選び方も様々な種類があります。

しかし離職の話等を聞いていると以下の選び方が一番良いような気がします。

  • 自宅から近い(通いやすい)
  • 人間関係が良い(入ってみないとわからないことです)
  • 一定ライン以上の給与がある
  • 人生100年時代を迎えるにあたってキャリアを身に付けることができる*1

人間関係は入ってみなければわからないので非常に難しいですが、転職を考えられている方・これから就職する方は仕事の選び方を考えてみてはいかがでしょうか。

*1:人生100年構想という国が目指している概念。学び直しやチャレンジが何歳になってもできる社会を創りたいということ。

仕事でも趣味でもパフォーマンスを上げるには、昔ほど向上心はいらない?

こんにちは、伊勢サイクリングフェスティバルまで数週間ですが全くダイエットをできていないドロンパ院長です。

 

別ブログにて

「あくびをするべき3つの理由」を公開しました。

是非ご覧ください。

 

 

今日は、昔と努力の質が変わってきているということを記事にしていきます。

わかりやすくギターを例に考えていきたいと思います。

 

ギター練習方法の昔

私は高校生の時からアコースティックギターとエレキギターをはじめ、大学では完全にバンドマン、卒業後社会人になってからは友人の結婚式で余興をやるなどギターに関しては中級ぐらいです。

f:id:kazumine50:20171114101607j:plain

そんな私の練習方法、というか昔の練習方法はこんなでした。

  • まずは弾きたい曲を見つけて楽譜を本屋に探しにいく。あれば買うしなければ注文。存在しなければ耳コピとかになる。(初心者には絶望的)
  • 弾きたい曲の練習と同時並行で理論本や初心者向けのコード本のようなもので基礎を固める。
  • 弾きたい曲のフレーズを1小節とか2小節ごとに分割して何回も練習する。テンポはゆっくりと、指に覚えこませる。この時点でフレーズを口ずさめるようになっていないと弾くことはできない。
  • ある程度意識しなくてもフレーズを弾けるようになってくると、そこで初めてCDに合わせて本来の速さで弾くことになる。とはいうもののいきなり弾けるものでもないので何回も何回も繰り返し練習する。
  • このように弾けるフレーズを増やしていって初めて曲になる。そうなって初めてドラムやベースと合わせてグルーブ感と統一感を出していく。

細かくなりましたが、これの繰り返しでした。

 

ギター練習方法の今

  • 弾きたい曲を見つける。楽譜をネットで探す。落ちていなければ本人もしくは素人が動画をアップしていることも多いので、それを見ながら練習する。
  • フレーズごとに練習するのは同じだが、テンポを変えれるようなアプリがあるのでそれでゆっくり練習する。何回も何回もは同じ。
  • ある程度弾けるようになってきたら、本来のテンポで弾けるようにスマホで原曲を流しながら練習する。
  • 最近はリズムマシンなどもアプリであったりするので、それに合わせてバンドで練習してるような気分を味わう。
  • 実際にバンドで練習する。

大きく変わったこと

昔はギター本体とその他にチューナーやエフェクターやリズムマシンなど、必要ではないけどあれば便利なものがたくさんありました。

 

ですが、今はスマホがあればチューナー・エフェクター・リズムマシンどころかCDプレイヤー・楽譜まで本体+スマホでほとんど代用できる時代になってしまいました。

バッキング演奏をしてくれるアプリもたくさんでているので、本物のバンドでやる前に予行演習もできます。

f:id:kazumine50:20171114101712j:plain

また、これが一番重要だと思うのですが色んな人が演奏している動画がyoutubeにいくらでも公開されているということです。これを見ればどんな演奏をしているのかはたいがいわかります。ご丁寧にアーティスト本人が解説付きでアップしてくれてる場合もあります。

 

根性不要?

このように昔ではかなりの努力と投入するお金がないと上達が難しかったギター演奏ですが、今は比較的楽に取り組めるのではないでしょうか?もちろん結局弾けるようになるまでは繰り返しの練習が必要ですから、努力は必要です。

 

しかし血のにじむような努力はそれほど必要なく、楽しみながらの努力である程度までできるようになりました。

 

今回はギターを例にだしましたが、この世のほとんどのことはこうなってきているのではないでしょうか?

 

料理にしても英語にしても受験勉強にしても。受験勉強なんて今は教え方のうまい人が動画を公開しまくってるので、もはや学校や塾もコミュニティという重要な役割を除けば今までのやり方では完全に不要になってしまいそうです。

f:id:kazumine50:20171114101858j:plain

まとめ

何か物事に取り組む時はあくまでも努力が必要です。

 

しかし何も考えずに突っ走ってしまわずに、まずはどうやって目標を達成するかということをシミュレートしてから取り組んだ方が最短ルートでいけそうです。

f:id:kazumine50:20171114102005j:plain

調べればやり方なんかはいくらでもネットに落ちています。本から情報を収集するのも素晴らしいですね。

 

是非何かに取り組もうとしている方は、一度やり方をシミュレートしてからはじめてください。